グレーのスーツと名刺

初めて自分の名刺作成を発注するときのコツとは

名刺交換

大学生が就職すると職場が名刺を支給してくれる場合もありますが、次第にオリジナルの名刺に興味を持つようになります。初めて名刺作成を専門業者に依頼する場合には、定番のデザインの中から選ぶのがポイントです。
確かに派手なデザインの名刺を作りたいと考える若手社員もいますが、取引先に良い印象を与えるためには、標準的な作成プランの中から選ぶべきです。通販サイトには様々なテンプレートがあるので、素材を組み合わせて落ち着いた雰囲気の名刺を作ることも可能です。また名刺作成の初心者の多くは、プラン選びで迷ってなかなかデザインを決められないという問題もあります。そのような時にはサイト内のランキングを参考にして、人気のある名刺作成プランを選ぶのが最も無難な方法です。小ロット印刷に対応している業者が多く、最初の注文時に50枚程度作成してもらうこともできます。そして名刺をもらった人の反応を調べてから、次回の発注時にデザインを見直すのが良い方法です。
また海外出張が多い人が名刺を作るときには、欧米サイズの用紙を選ぶのが理想的です。欧米サイズの名刺を作成するときに、名前や所属を二か国語表記にすると、海外のビジネスマンとの交流もスムーズになります。

Information

皮の名刺ケース

名刺作成を考えるなら!綺麗に仕上がる専門業者にお任せ

ビジネスマンにとって、自分の顔とも言える名刺。「たかが名刺」と思っている方もいるかもしれません…

more read

着ぐるみの名刺交換

名刺作成をするなら専門業者に依頼して作成してみよう

社会人になると自己紹介をしたり、自分の身分を提示するために名刺を使うことが増えますが、自分の名…

more read

名詞の角

不動産仲介業者向けの名刺作成プラン

企業で勤務する人の多くが自分の名刺を持っていますが、特に営業職の人たちはオリジナルデザインに強…

more read

名刺交換

初めて自分の名刺作成を発注するときのコツとは

大学生が就職すると職場が名刺を支給してくれる場合もありますが、次第にオリジナルの名刺に興味を持…

more read